Menu

財産分与とは

2019年4月14日 - 未分類

財産分与とは

婚姻中に夫婦が協力して得た財産を生産するのが財産分与。
離婚の原因に関係なく、対象となる財産があれば請求できる。
有効期間は、離婚成立後2年。


清算的財産分与

婚姻した後に貯めた財産を分割


扶養的財産分与

生活援助的な分与


財産分与の金額の決定の仕方

財産をリストアップして総額を出す

預貯金
住宅ローン


分割の割合を決める

基本は1/2
専業主婦の場合3-5割を通常請求する。
結婚前から持っていた資産は対象にはならない。


分割する時の税金

現金

支払う側にも受け取る側にも、税金はかからない。


不動産や株

支払う側にも受け取る側にも、税金はかかる。
ただし、結婚20年以上の夫婦の場合、贈与された側が住み続けるのならば、土地・建物については2110万円まで非課税。